消費者金融基礎知識

審査申し込みー融資までの流れ


消費者金融会社ごとに審査方法は異なるようですが、ここでは審査申し込み?融資までの流れ調べてみたいと思います。
まず、審査の申し込みについてですが、申し込み方法はいくつかの手段があります。

場所を選ばず、即日融資希望の方は!
・パソコン・携帯などから インターネットに繋いでの申し込み。
 まず、インターネット上で自分が選んだ会社のHPに入り、新規申込みを選ぶ。
                        ↓↓
 各会社大体が最初に「同意事項」を載せているので、同意事項を読み同意確認欄にチャックする。
                        ↓↓
 その後、自身の個人情報を入力。
                        ↓↓

 借入・契約の内容を入力。
                        ↓↓

 審査申し込み完了。審査に通過すれば、融資を受けることができます。


・店舗や無人契約機での申し込み。
 自分がこれから利用したい会社の窓口や無人機が設置してある店舗に入ります。
                        ↓↓
 店舗でなら、受付の方に案内されるままに。
 無人機でなら、ATMの画面をタッチし、画面に「同意事項」が出てくるので読みチェックする。
                        ↓↓
 本人確認書類をATMにスキャンする。
                        ↓↓
 自身の個人情報を入力。
                        ↓↓
 その後、審査。融資可能であればカードがその場で発行され、即利用して融資を受けることができ ます。


・電話での申し込み
 自身が借入したい会社の番号に電話する。(融資専用ダイヤルを設定しているところもあります)
                        ↓↓
 オペレーターに従って必要なことを伝える。
                        ↓↓ 
 審査し融資可能な場合、店頭に行きその後の手続を済ませるor郵送での手続きにするかを選ぶ。
                        ↓↓
 郵送を選んだ場合は、後日契約書とカードが届くので、契約書は記入し返送。カードは、届いた日  から利用可能。


・郵送での申し込み。   
 申込書が、各店舗や自動契約機、提携ATMに設置してあるので、必要事項を記入。
                        ↓↓
 記入した申込用紙を郵送。会社に到着後、審査。
                        ↓↓
 融資可能であれば、郵送でカードが送られてくるのその後利用可能。


審査時間ってどれくらいかかるの?


審査申し込みにはいろいろな手段がありますが、審査の時間はどれくらいかかるのでしょうか。
簡易審査であれば、インターネット上で必要項目を入力するだけで、ものの数秒で審査可否を知ることができます。

ですが、融資の可否ではなく、自身の限度額をふまえた審査にはどれくらいの時間がかかるものなのでしょうか。
一般的に・・・

消費者金融系の会社なら、審査申し込みから回答までが 約30分?1時間。

銀行系の会社の場合、審査申し込みから回答をもらうまでに早くても2?3日。
              遅い所でも10日までには回答をもらえるようです。

信販系の会社の場合、審査申し込みから回答をもらえるまでは、消費者金融系のように早くはない               ものの、申し込んでその日のうちに回答を受けることも可能のようです。

今すぐ手元に現金が必要だという方は、やはり審査時間の短い消費者金融が使いやすいかもしれませんね。


FX業者選びのポイント